This is Mazda Design CAR as ART

Event Information

This is Mazda Design. CAR as ART

「クルマを単なる鉄の塊ではなく、乗り手と心を通わせられる生命感にあふれた存在にしたい。」
マツダのクルマをアートたらしめているのは、何よりもこの躍動する生命感の表現に捧げる情熱です。さらに、自らのオリジナリティをさらに突き詰め、日本の美意識にその原点を見出しました。
今回は、そんな日本独自のエレガンスに基いて生みだされた作品(クルマ)を展示します。また、クルマだけではなく、ミラノサローネでも展示した工芸品の数々も同時に展示。会場でマツダのデザイン哲学に触れていただけます。

東京ミッドタウン

日時:
10/16 (Fri) - 10/25 (Sun) 11:00 – 19:00
場所:
東京ミッドタウン キャノピー・スクエア

Googleマップ

  • ・都営大江戸線「六本木駅」8番出口より直結
  • ・東京メトロ日比谷線「六本木駅」より地下通路にて直結
    ※日比谷線「六本木駅」より車椅子にてお越しの場合、4a出口より地上からお越しください。
  • ・東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約3分
  • ・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約10分

※詳しくは、東京ミッドタウンのアクセスページをご覧ください。

Exhibition

展示車

  • CX-3 車種情報はこちら
  • ロードスター 車種情報はこちら

アートピース

※写真は過去に実施されたイベントの展示風景です。

関連情報

マツダデザイン 名匠と語る

CAR as ARTにも出展される、玉川堂による鎚起銅器『魂銅器』と金城一国斎作 卵殻彫漆箱『白糸』。
それぞれを作り上げた名匠のお二人と、マツダでデザイン本部長を務める前田(役職は2015年9月14日時点)によるトークセッションをお楽しみください。

マツダデザイン 名匠と語る

MILAN DESIGN WEEK 2015

今回のCAR as ARTに先立ち、マツダは「MILAN DESIGN WEEK 2015」に出展し、マツダデザインを世界に発信しました。
デザインの本場ミラノにて、日本の美意識、凛と艶を表現したアートピースの数々をお楽しみください。

MILAN DESIGN WEEK 2015

Pagetop