ファミリアバンの改善対策について

平成18年9月7日、マツダ株式会社にファミリアバンを供給しています日産自動車株式会社より下記の改善対策を国土交通省に届出いたしました。

ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。対象となるお客様には、販売店から、ダイレクトメール等でご案内させていただきますので、最寄りのマツダ車販売店へ連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。


改善対策届出番号 改善対策開始日
329 平成18年9月8日

不具合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

 バックドアのガスステーにおいて、樹脂製の車体側取付部の構造が不適切なため、ガスステーと車体側スタッドボールを固定するクリップに弛みが生じるものがあります。そのため、バックドアの開閉の繰り返しによりガスステーとスタッドボールが分離し、最悪の場合、ガスステーが車体から外れ、バックドアが降下するおそれがあります。

改善措置の内容

全車両、ガスステーを確認し、構造が不適切なものは良品と交換します。

対象車両

型式 通称名 対象車の車台番号の範囲及び製作期間 対象車の台数 備考
TB-BVFY11
UB-BVFY11
CBE-BVFY11
ファミリアバン VFY11-521114~VFY11-800978平成13年7月2日~平成18年7月7日 9,434
TB-BVY11
UB-BVY11
CBE-BVY11
VY11-520814~VY11-800572平成13年7月2日~平成18年7月7日 5,632
TC-BVHNY11
UC-BVHNY11
CBF-BVHNY11
VHNY11-520382~VHNY11-800401平成13年7月2日~平成18年7月7日 3,178
KF-BVEY11
KJ-BVEY11
VEY11-520541~VEY11-530480平成13年7月2日~平成17年7月30日 1,051
KF-BVENY11 VENY11-520125~VENY11-530110平成13年7月18日~平成15年7月28日 225
UQ-BVGY11
CFF-BVGY11
VGY11-530001~VGY11-540007平成14年10月3日~平成17年12月6日 29

ご注意

前のページに戻る