キャロル、AZワゴン、ラピュタ、スピアーノ ロータリブレードカップリングの保証期間延長

ご愛用いただいておりますキャロル、AZワゴン、ラピュタ、スピアーノの4輪駆動車のロータリブレードカップリングにつきまして、下記内容の通り、保証期間を延長いたしましたので、お知らせ申し上げます。

平成19年4月

内容
上記4輪駆動車のプロペラシャフトの中間に取り付けられたロータリブレードカップリングにおいて、前後輪に大きな回転差が生じる走行条件が繰り返された場合に当該カップリング内のオイルの劣化が早まり、駐車場での切返し等で前後輪に大きな回転差が生じた時に当該カップリングより(車体中央部のフロアー下の部分)大きな異音が発生する場合があります。そのため、当該現象についてはロータリブレードカップリングの保証期間を下記の通り延長させていただきます。

【 従来の保証期間 】
新車を登録した日から5年、ただし10万Km以内
【 変更後の保証期間 】
新車を登録した日から9年、ただし10万Km以内 

対象車両(下記車両のうち、4輪駆動仕様のもの)

対象車両 車台番号の範囲 製作期間
キャロル HB12S-100009~100994、HB12S-101007~104388
HB12S-600010~605603、HB12S-110006~111593
HB12S-610007~617207、HB23S-100007~100461
HB23S-600012~607824、HB23S-670006~675483
HB23S-750002~750951、HB24S-100001~110058
HB24S-190004~195537、HB24S-520001~521491
HB24S-240001~240183、HB24S-530006~531674
1998年10月
~2007年3月
AZワゴン(MD系) MD11S-600005~603020、MD11S-610003~613329
MD12S-100003~102120、MD21S-600011~616249
MD21S-616270~617307、MD21S-620014~637533
MD22S-100010~110769、MD22S-600007~601597
MD22S-120005~127241、MD22S-610002~612732
MD22S-130001~131508、MD22S-620004~622046
MD22S-140001~141010、MD22S-630002~630587
1998年10月
~2007年3月
AZワゴン(MJ系) MJ21S-100003~110792、MJ21S-500002~502210
MJ21S-800002~801154、MJ21S-180001~193972
MJ21S-530003~531539、MJ21S-820001~820531
MJ21S-300011~314309、MJ21S-460001~462574
MJ21S-560002~562005、MJ21S-830002~830550
MJ21S-420018~432435、MJ21S-480001~497472
MJ21S-600001~603692、MJ21S-840002~841078
MJ21S-940001~946482
MJ22S-100003~100703、MJ22S-800002~800102
ラピュタ HP11S-100005~100409、HP21S-100003~100137
HP11S-600002~602147、HP21S-600003~600650
HP11S-110004~110072、HP11S-610003~613104
HP21S-610002~610555、HP11S-620002~621651
HP21S-620003~620996、HP12S-500003~502233
HP22S-700003~700269、HP22S-710003~713002
HP22S-720001~721242、HP22S-730003~730592
HP22S-740003~741451
1998年10月
~2007年3月
スピアーノ HF21S-100005~102779、HF21S-900003~901226
HF21S-110001~110498、HF21S-150001~150369
HF21S-910003~911041、HF21S-160001~160435
HF21S-940002~940491、HF21S-170001~170082
HF21S-950002~950092、HF21S-180001~180452
HF21S-960001~960339
2002年1月
~2007年3月

注意: 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。

修理内容
上記のような現象が発生し、当保証期間延長に該当する場合は、ロータリブレードカップリングを交換(無償)させていただきます。

お客様へのお願い
お客様には誠に申し訳ございませんが、上記のような現象が発生した場合は、最寄りのマツダ販売会社にて点検・修理をお受けいただきますようお願い申し上げます。また、誠におそれいりますが、ご来店いただく際にあらかじめ販売会社にお客様のご都合をお伝え願えれば幸いです。
今後とも、末永くご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

前のページに戻る