プレマシーのサービスキャンペーンについて

マツダ株式会社は下記のサービスキャンペーンを国土交通省に通知いたしました。

ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。対象となるお客様には、販売店から、ダイレクトメール等でご案内させていただきますので、最寄りのマツダ車販売店へ連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。

 

サービスキャンペーン開始日
平成17年5月30日

不具合の内容

(1)アドバンストキーレスシステムにおいて、カードキーのプログラムが不適切なため、外部からの特定周波数のノイズにより、プログラムが破壊される場合があります。そのため、駐車中のボタン操作によるドアのロック/アンロック機能及びスライドドアの開閉機能が停止したり、誤作動するおそれがあります。
(2)盗難発生警報システムを装着した車両において、ボディコントロールモジュールのプログラムが不適切なため、駐車中にマイコンが突然リセットする場合があります。そのため、当該警報システムがこのリセット動作を盗難時の電源遮断と誤って認識し、バーグラアラームが誤作動するおそれがあります。
(3)パワースライドドア装着車両において、作業が不適切なため、パワースライドドアが作動していない時に消費電流を小さくして、バッテリー上がりを防止する省電力モードに設定されていないものがあります。そのため、車を使用せずに数日間放置した場合、バッテリーが上がり、エンジンが始動しないおそれがあります。

改善の内容

(1)全車両、当該カードキーを対策品と交換します。
(2)全車両、盗難発生警報システムの装着有無を確認し、装着している場合は、ボディコントロールモジュールを対策品と交換します。
(3)全車両、パワースライドドアのメインスイッチを操作して省電力モードを確認し、設定されていない場合は省電力モードを設定します。

対象車両

型式 通称名 対象車の車台番号の範囲及び製作期間 備考
DBA-CR3W プレマシー CR3W-100016~CR3W-101031平成16年12月20日~平成17年4月11日 (1)(2)(3)
CR3W-101033~CR3W-101094平成17年4月11日~平成17年4月26日 (3)
DBA-CREW CREW-100035~CREW-110614平成16年12月20日~平成17年4月11日 (1)(2)(3)
CREW-110619~CREW-111817平成17年4月11日~平成17年4月26日 (3)

ご注意

  1. 対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれていますので、くわしくは最寄りの販売店にお問い合わせ下さい。
  2. 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。

前のページに戻る