スクラムのサービスキャンペーンについて

マツダ株式会社にスクラムを供給しておりますスズキ株式会社より、下記のサービスキャンペーンを国土交通省に通知いたしました。

ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。無償修理につきましては、交換部品の準備に時間を要するため、交換部品の準備ができ次第、順次ダイレクトメール等でご案内させていただきます。対象車両につきましては、リコール情報ページ上側にある「リコール情報検索」にて、ご愛用車の車台番号を入力することで確認できます。

 

サービスキャンペーン開始日
部品の準備ができ次第

不具合の内容

かじ取装置であるインターミディエイトギヤボックスの防塵・防水構造が不十分なため、車室内の床面に溜まった土砂や水がオイルシールを損傷させ、インターミディエイトギヤボックス内部に入り込むことがあります。このため、そのまま使用を続けると、土砂がギヤボックス内のベアリングやギヤの作動を妨げたり、水分による腐食や凍結などによって、ステアリング操舵力が重くなるおそれがあります。

改善の内容

全車両、インターミディエイトギヤボックスを点検し、(1)異常が無い場合、土砂や水の浸入を防止する対策部品を組付けます。 (2)異常がある場合、(1)の措置に加えて、インターミディエイトギヤボックスを良品へ交換します。

対象車両

型式 通称名 対象車の車台番号の範囲及び製作期間 備考
EBD-DG16T スクラム DG16T-100004~DG16T-240920平成25年9月4日~平成27年12月1日

ご注意

  1. 対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれていますので、くわしくは最寄りの販売店にお問い合わせ下さい。
  2. 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。

前のページに戻る