車検時重量税減免対象検索(平成27年度税制改正)
お客様にご愛用頂いているお車の、車検時に適応される重量税の税率をご確認いただけます。
自動車重量税額については、自動車検査証(車検証)をご持参の上、最寄りのマツダ販売店でご確認ください。
この検索システムは、国土交通省ホームページ "自動車関係税制について (エコカー減税、グリーン化特例 等)"の"◆エコカー減税(自動車重量税・自動車取得税)"に掲載されている情報をもとに作成しております。情報更新が2016年6月9日更新分までのため、それ以降に更新された情報に該当する場合については国土交通省のホームページをご覧ください。
自動車検査証(車検証)の型式に「改」の文字がついている場合や「型式指定番号」「類別区分番号」が空欄の場合等、持ち込み登録した車両については表示された税率が正しくない場合がございます。税率の判定については最寄りの運輸支局等へお問い合わせください。
この検索システムでの検索可否、及び税率は以下となります。
 
検索
可否
車両概要及び経過年数税率自家用登録乗用車
0.5t/年当たりの税額
備考
エコカー:乗用車の場合次世代自動車及び平成32年度
燃費基準及び平成27年度燃費基準+5%以上達成車
本則税率(軽減率あり※1)2,500 円※ 軽減率で計算後に10円単位
は切り捨てします。
×初度登録及び初度検査〜13年未満当分の間税率4,100 円
×13年経過〜18年未満経年車に対する課税の引上げ後税率5,400 円
×18年経過〜税制改正前税率6,300 円
経過年の考え方は以下になります。
 
登録自動車及び小型二輪の場合検査対象軽自動車(二輪を除く)の場合
初度登録(小型二輪の場合は初度検査)の際に自動車検査証の交付を受けた「日」に関係なく「当該交付年月から13年もしくは18年経過する月の1日」以後に受ける検査から適用されます。初度検査の際に自動車検査証の交付を受けた「月日」に関係なく「当該交付年から13年もしくは18年経過した年の12月1日」以後に受けた検査から適用されます。

※1:平成24年度5月1日以降の新車新規登録時に免税(100%減税)を受けた自動車の初回継続検査に該当する場合は、
①平成26年4月1日から平成29年4月30日までの間に新車新規登録等を受けた車両は、初めての継続検査(初回車検)時も100%減税(免税)になります。
②平成24年5月1日から平成26年3月31日までの間に新車新規登録等を受けた車両は、初めての継続検査(初回車検)時も50%軽減(減税)になります。
車検証の備考欄をご確認ください
車種、型式を選択後、類別区分番号を入力し「検索」ボタンを押してください。
--- 類別区分番号 ---
 
 
 
 
検索
 
 
 
 
 

車検時重量税軽減対象車検索手順

Step1 車種を選択
↓
Step2 型式を選択
↓
Step3 類別区分番号を入力
↓
Step4 検索
↓
Step5 結果確認

自動車検車証(車検証)の型式及び類別区分番号記載場所
車検証の記載場所