close



オーナーのコメント
前のコメントを見る 次のコメントを見る

投稿日 2017年08月07日

総合満足度

5ポイント

拍手174
投稿者 ヨウイチさん

( 50〜54歳 / 男性 / 大阪府 / 家族構成:夫婦と親と子供2人)

購入車種 ロードスター / スペシャルレザーパッケージ / 2017年式 (平成29年式) / クラシックレッド

眠っている何かが目覚めますよ

今春長年勤めた会社を転籍になりました。一目ぼれしたロードスターを購入したいと思いました。妻に相談したところオープンカーなんて夢みたいなこと言わんといてと冷たい反応。背中を押してくれたのは息子でした。「今まで頑張ってきたやん。自分へのご褒美、誰に遠慮する必要があるん?」と言ってくれたことが、妻の「家庭に迷惑をかけないなら自分のお金で買うんやったらええよ」としぶしぶのOKゲットを導き出してくれました(息子よアリガトウ)。実は家には義母の車もいれてBMWが二台あります。でもBMWにはロードスターに感じたトキメキを感じません。良い車ですが、何ていうか一人でフラッと走りたいと思わないんですよ。ロードスターでこの夏、初めての遠乗りで熊本まで単騎行きました。大阪から往復で1,600キロは流石にきつかったけど腰も全く痛くならず全然平気でした。永年ドイツ車ばかりに乗ってきましたが腰が痛くてたまらなかったのに。転籍し新しい職場では緊張とストレスだらけです。でも日曜の晩にオープンにして風を感じながら杏里、山下達郎を聴くとつくずく幸せを感じます。“明日からまた頑張ろうか”と。友人、知人にロードスター購入の話をすると「家族、よう許したな?」「決断したな」「人生舐めてるやろ?」とかです。正直、お金が工面出来るだけでは買えない車だと思います。でも多くのオーナーが仰ってるように飛び込んでみて下さい。マツダのロードスターのムービーで山本主査が仰っているように間違いなく“眠っている何かが目を覚まします”。

■このクルマのココが魅力!

外観のデザイン・ボディカラー

私のボディカラーはクラシックレッドです。まだ他で見たことはありません。思わず見惚れてしまいます。デザインも秀逸です。前後の膨らみはセクシーです。最近のガンダムみたいなデザインのクルマとは一線を画しますね。

運転のしやすさ

1,500CCですが力不足は感じません。流石にエアコンをつけると少し重いですが、フルオープンにした時の気持ちよさはたまりませんよ。早朝、コンビニでアイスコーヒーを買って走るとストレスなんで吹き飛びます。

内装・インテリアデザイン・質感

内装がチープとかいう人がいますが、僕は安っぽいとは思いません。ドアの開閉もしっかりしているので好きです。レザーシートも良いですね。体形や好みで意見は分かれると思いますが、僕は疲れにくい良いシートだと思います。

■私の購入ストーリー

車好きなら誰でも欲しい車の一つと思います。でも家族、経済的な問題、その他、決断できない理由は皆いろいろあると思います。購入出来た僕は運がよかったと思っています。この車は家族サービスをする車ではありません。自分の自己満足だけです。でも今の日本に少し背伸びをするだけで手に入るこんな素晴らしいスポーツカーがあるなんて本当に幸せです。妻からいつも言われます。“ようちゃん(私)はいつも将来がどうのとか言うけど、私はそんな考えが嫌い。今を大切に幸せに生きれたらそれで良い”と。オープンカー購入は老後や将来を考えたら無駄遣いと馬鹿にされます。でもこの車は健康な今しか乗れません。妻のいうように将来、後悔しないために今決断して良かったと思います。誰のものでもない自分の人生、背伸びしてオーナーになれるのなら背伸びしてみて欲しいと切に思います。

満足ポイント

  • 外観のデザイン・ボディーカラー
  • 内装・インテリアデザイン・質感
  • 運転のしやすさ
  • 走行性能
  • 室内空間の広さ
  • 荷室の広さ・使いやすさ
  • 乗り降りのしやすさ
  • 燃費・経済性
  • 安全性
  • 「運転すること」の楽しさ
  • その他

利用シーン

  • 日常の買物や送迎
  • 通勤・通学
  • 趣味・スポーツ
  • アウトドア・レジャー
  • 帰省・旅行などの長距離移動
  • ドライブ
  • ペットとお出かけ
  • 業務用・商用
  • その他

    基本は一人でしか乗りません。

このコメントが参考になったと思った方は、下の「拍手する」ボタンをクリックしてください。

拍手する

このコメントが参考になったと思った方は、下の「拍手する」ボタンをクリックしてください。

ありがとうございました
前のコメント

を見る 次のコメント

を見る

コメント検索

投稿者


性別


年代


特徴

利用シーン

検索

close