CX-5、CX-8のサービスキャンペーンについて

マツダ株式会社は下記のサービスキャンペーンを国土交通省に通知いたしました。

ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。
対象となるお客様には、販売店から、ダイレクトメール等でご案内させていただきますので、最寄りのマツダ販売店へ連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。
対象車両につきましては、リコール情報ページ上側にある「リコール情報検索」にて、ご愛用車の車台番号を入力することで確認できます。

サービスキャンペーン開始日
令和02年07月17日

不具合の内容

パワーリフトゲートの制御ユニットにおいて、省電力モードへの切り替え設定が不適切なため、パワーリフトゲートを作動させた後、プッシュボタンスタートを押して電源ポジションをオフしても、省電力モードに切り替わらないことがあります。そのため、同ユニットに電気が流れ続け、一定時間車両を使用しない場合にバッテリが上がるおそれがあります。

改善の内容

全車両、パワーリフトゲートの制御ユニットを対策品と交換します。

対象車両

型式 通称名 対象車の車台番号の範囲及び製作期間 備考
3DA-KF2P CX-5 KF2P-400002~KF2P-405441令和元年12月6日~令和2年4月3日 パワーリフトゲート装着車
5BA-KF5P
6BA-KF5P
KF5P-400003~KF5P-401459令和元年12月6日~令和2年4月3日
6BA-KFEP KFEP-400001~KFEP-401546令和元年12月6日~令和2年4月3日
3DA-KG2P CX-8 KG2P-300003~KG2P-304924令和元年10月18日~令和2年4月9日
5BA-KG5P
6BA-KG5P
KG5P-200008~KG5P-202555令和元年10月17日~令和2年4月3日

交換修理用部品として出荷し、組付けられた車両が特定できないもの

対象の製品名 部品番号 対象部品の出荷期間 対象数 備考
パワーリフトゲート制御ユニット KBG6-62-6H0B 令和元年10月〜令和2年6月 48
K632-62-6H0C 令和元年10月〜令和2年6月 68

ご注意

  1. 対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれていますので、詳しくは最寄りの販売会社にお問合せください。
  2. 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。

前のページに戻る