フレアワゴン、AZ-ワゴン、キャロルのサービスキャンペーンについて

マツダ株式会社にフレアワゴン、AZ-ワゴン、キャロルを供給しておりますスズキ株式会社は、下記のサービスキャンペーンを国土交通省に通知いたしました。
 
ご愛用の皆様には、大変ご迷惑をおかけし、心よりお詫び申し上げます。対象となるお客様には、販売店から、ダイレクトメール、電話、ホームページまたは入店時の告知等でご案内させていただきますので、最寄りのマツダ販売店へ連絡いただき、修理(無料)をお受けいただきますようお願い申し上げます。対象車両につきましては、リコール情報ページ上側にある「リコール情報検索」にて、ご愛用車の車台番号を入力することで確認できます。

サービスキャンペーン開始日
令和02年09月4日

不具合の内容

プッシュスタート仕様車に搭載される電動ステアリングロックの製造工程が不適切なため、電動ステアリングロック内部に塗布しているグリスの油分がモータ内に浸入することがあります。モータ内の摩耗粉が油分と混ざって堆積し、モータが内部短絡します。そのため、モータのトルクが低下し、ステアリングロックが解除されず、警告灯が点灯すると共に、フェイルセーフ機能が働いてエンジン始動不良になるおそれがあります。

改善の内容

全車両、電動ステアリングロックを点検し、対象車は電動ステアリングロックを対策品と交換します。

対象車両

型式 通称名 対象車の車台番号の範囲及び製作期間 備考
DBA-MM21S フレアワゴン MM21S-100001~MM21S-101887平成24年6月5日~平成25年2月22日 プッシュスタート仕様
MM21S-500001~MM21S-703580平成24年6月5日~平成25年2月25日
CBA-MM21S MM21S-400001~MM21S-400124平成24年6月5日~平成25年2月22日
DBA-MJ23S AZ-ワゴン MJ23S-100006~MJ23S-186230平成20年9月15日~平成24年8月11日
MJ23S-500003~MJ23S-531659平成20年10月1日~平成24年8月11日
MJ23S-860002~MJ23S-870184平成22年8月2日~平成24年8月10日
CBA-MJ23S MJ23S-400003~MJ23S-400710平成20年9月15日~平成21年8月31日
MJ23S-800004~MJ23S-820043平成20年10月1日~平成24年8月10日
DBA-HB25S キャロル HB25S-700022~HB25S-735459平成21年12月15日~平成25年2月1日

ご注意

  1. 対象車の含まれる車台番号の範囲には、対象とならない車両も含まれていますので、詳しくは最寄りの販売会社にお問合せください。
  2. 対象車の製作期間はご購入の時期とは異なります。

前のページに戻る