警報音

◆キー抜き忘れ防止チャイム

キーを差し込んだまま、電源ポジションをOFFまたはACCにして運転席ドアを開けると、チャイムが鳴りキーの抜き忘れを知らせます。

◆ランプ消し忘れ防止チャイム

ランプを点灯させたまま、エンジンスイッチからキーを抜いて (アドバンストキーレスエントリー&プッシュボタンスタートシステム機能使用時は、電源ポジションをOFFにして)、運転席ドアを開けると、チャイムが鳴りランプの消し忘れを知らせます。

◆リバースポジションチャイム (オートマチック車)

電源ポジションがONのとき、セレクトレバーをRにいれるとチャイムが鳴り、セレクトレバーがRにはいっていることを運転者に知らせます。
車外の人には聞こえないので注意してください。

◆エアバッグ警告チャイム/プリテンショナー警告チャイム

SRSエアバッグシステムまたはプリテンショナー機構に異常があり、さらにエアバッグ警告灯/プリテンショナー警告灯にも異常があるとき、チャイム (毎分5秒間) が鳴り、システムの異常を知らせます。
エアバッグ警告チャイム/プリテンショナー警告チャイムは約35分間鳴り続けます。ただちにマツダ販売店で点検を受けてください。
エアバッグ警告チャイム/プリテンショナー警告チャイムが鳴っているまま走行しないでください。衝突したときにエアバッグまたはプリテンショナー機構が正常に作動せず、重大な傷害につながるおそれがあります。
マツダ販売店で点検を受けてください。

◆シートベルト着用忘れチャイム

運転席シートベルトを着用していないまま、車速が約20km/h以上になるとしばらくの間チャイムが鳴ります。 (鳴り始めると、車速を落としても鳴り続けます。)
運転席シートベルトを着用すると鳴り止みます。

◆アドバンストキーレスエントリー&プッシュボタンスタートシステム警報 (アドバンストキー装備車)

アドバンストキーレスエントリー&プッシュボタンスタートシステム機能を誤って使用した場合や、使用上の注意が必要な場合にチャイムとメーターの表示灯で知らせます。

◆電動ハンドルロック警告チャイム (アドバンストキー装備車)

プッシュボタンスタートを押した後、ハンドルのロックが解除できなかった場合に吹鳴します。
エンジンの始動

◆接近/衝突警報☆

前走車に急接近したときや、前走車や障害物と衝突する可能性がある場合、チャイムが断続的に鳴り続けます。

◆リアビークルモニタリングシステム警報チャイム☆

システム作動中、隣接車線後方の走行車両と衝突の可能性がある場合に、方向指示器を操作すると吹鳴します。